教育課程 | 星稜中学校

教育課程

 「誠実にして社会に役立つ人間の育成」と「総合的な考える力を養うこと」を教育目標に、先取り学習に効果的なカリキュラムを計画、構成しています。6年間の単位数と、中学時における各教科の学習のポイントをご紹介します。

中学校 教育課程

高等学校 教育課程(中高一貫理数コース)

高等学校 教育過程(星稜高校進学コース)

教科 1年 2年 3年
国  語 4 4 4
社  会 4 4 4
数  学 5 5 5
理  科 4 4 5
音  楽 1.3 1 1
美  術 1.3 1 1
保健体育 3 3 3
技術家庭 2 2 1
英 語 英 語 4 4 5
英会話 1 1 0
道  徳 1 1 1
総合的な学習の時間 1.4 2 2
特別活動(学級活動) 1 1 1

 

 

 

【教科担当教諭に伺いました】中学3年間の単位数の比較・5教科の学習のポイント

 

国語 [星稜中学校] 12時間 「話す・聞く・書く・読む」という四本の柱を土台として、人として欠かせないコミュニケーション能力から、入試に対応できる応用力までを身につけます。
公立中学校11時間

 

社会 [星稜中学校] 12時間 1・2年生で地理、歴史の教科書を終了し、3年生では公民の授業と高校の入試対策を行っています。基礎を大切に幅広い知識を身につけます。
公立中学校10時間

 

理科 [星稜中学校] 13時間 実験・観察を中心にとらえ、直観的な理解につながるような授業展開を心がけています。基礎から応用まで、幅広い知識の定着を促します。
公立中学校11時間

 

数学 [星稜中学校] 15時間 数学は毎日授業があります。毎日やることで「昨日やったことを忘れない」という数学に対する気構えを身につけます。そして豊富な問題演習を通して、数学的な見方・考え方の定着を目指します。
公立中学校11時間

 

英語 [星稜中学校] 15時間 毎日の授業を通して、リーディング・ライティングの能力を身につけます。また、ネイティブの先生からは実践的な英語を学びます。2年次より入試に対応できる力を身につけます。
公立中学校12時間

 

GROUP TOP

ACCESS

CONTACT

星稜中学校

星稜高等学校

星稜中学校

星稜高等学校