天文部 | 星稜高等学校

天文部

イメージ

活動場所

屋上

活動時間

業後2時間程度(休:不定休)

 

平成30年度 活動状況

PCタブレット

京都府綾部市にて、12月の観測合宿
12月22日(土)から2泊3日の日程で、県外合宿を行いました。場所は京都府綾部市、口径95cmの大型望遠鏡を持つ綾部市天文館パオさんにお邪魔しました。残念ながらあいにくの曇天で、雲間から情緒あふれる満月が顔を覗かせた程度で、観測はあまりできませんでした...。が、天文館での研修や、見知らぬ場所で地図を見ながら星が見やすい観測地を検討するなど、普段はなかなかできない体験を堪能しました

スマホ

京都府綾部市にて、12月の観測合宿
12月22日(土)から2泊3日の日程で、県外合宿を行いました。場所は京都府綾部市、口径95cmの大型望遠鏡を持つ綾部市天文館パオさんにお邪魔しました。残念ながらあいにくの曇天で、雲間から情緒あふれる満月が顔を覗かせた程度で、観測はあまりできませんでした...。が、天文館での研修や、見知らぬ場所で地図を見ながら星が見やすい観測地を検討するなど、普段はなかなかできない体験を堪能しました

PCタブレット

11月の観測会、快晴の夜空の中、最高の観測
11月4日(土)夜、星空の観測会を行いました。 見どころが豊富な冬の星座も登り始めており、部員全員望遠鏡やカメラで積極的に観測を 楽しむことができました

~~以下、生徒の感想より~~
・雲一つない絶好の観測日和で、夏の大三角やはくちょう座、オリオン座など、はっきり見ることができた
・まだ一等星しか望遠鏡で合わせることができないので、周りにある星や星団も合せられるように練習したい!!
・オリオン座の撮影に熱中しましたが、ISO感度やf値、ピントなど、まだまだ未熟だなと思った。

スマホ

11月の観測会、快晴の夜空の中、最高の観測
11月4日(土)夜、星空の観測会を行いました。 見どころが豊富な冬の星座も登り始めており、部員全員望遠鏡やカメラで積極的に観測を 楽しむことができました

~~以下、生徒の感想より~~
・雲一つない絶好の観測日和で、夏の大三角やはくちょう座、オリオン座など、はっきり見ることができた
・まだ一等星しか望遠鏡で合わせることができないので、周りにある星や星団も合せられるように練習したい!!
・オリオン座の撮影に熱中しましたが、ISO感度やf値、ピントなど、まだまだ未熟だなと思った。

大会成績 — 平成28年度 —

益川塾シンポジウム

益川塾頭賞

大会成績 — 平成27年度 —

北信越地区自然科学研部研究発表会

研究奨励賞

 

 

大会成績 — 平成25年度 —

いしかわ高校科学グランプリ

実技競技 第6位

 

大会成績 — 平成24年度 —

全国高等学校総合文化祭

自然科学(地学)部門 文化連盟賞受賞

 

GROUP TOP

ACCESS

CONTACT

星稜中学校

星稜高等学校

星稜中学校

星稜高等学校