Bコース | 星稜高等学校

Bコース 【定員:420名】

 学業と部活動の両方に力を入れながら、充実した3年間を過ごしたい生徒を対象とするコースです。地元の金沢大学や富山大学をはじめとする国公立大学、有名私立大学への進学を目指します。

 

バランス重視。

Bコースは、一人ひとりの学力にあわせた習熟度別クラス編成が行われています。毎年実力にそってクラス編成が行われるため、各自が段階的な努力目標を持ちステップアップができます。勉強だけでなく部活動にも力を入れながら、文武共にバランスのとれた実力を身につけ、毎年国公立大学・有名私立大学へ多数の合格者を輩出しています。1人ひとりのやる気を大切にしながら、自ら輝くことのできる未来の目標に向かって、星稜スピリット「やれば出来る」を実践しています。

 

 

習熟度クラス編成

習熟度別にクラス編成されているため、授業の内容や展開がクラスによって異なり、一人ひとりの成績アップが効果的に行われます。

 

 

週3日7限授業 — 週35時間を確保

土曜日を有効に使うため、ゆとりあるカリキュラムが可能です。部活動を活発に行う生徒も多く、放課後の時間も大切にしています。

 

2年次より、進路別編成

文系・理系を選択。それぞれの進路にあわせ、きめ細やかに対応していきます。

 

教育課程表

補充授業と補習

  • 夏季前期補充授業(1, 2年)
  • 夏季後期補充授業(1, 2年)
  • 夏季前期補習(3年)
  • 夏季後期補習(3年)
  • 冬季補充授業(1, 2年)
  • 冬季補習(3年)

長期休暇ごとに実施し、実力アップを目指します。

校内実力試験・全国模試などで実力を試す。

  • 校内実力試験・・・長期休暇明けの課題試験
  • 代ゼミ・河合塾・ベネッセ模試など

 

Student's Voice — わたしたちはこうして勉強と部活動を両立させた! —

  • 電車通学だったので、電車に乗っている時間を勉強にあてた。
  • 朝型の生活にして、部活動の疲れを持ち越さないようにした。
  • テレビを見る時間を決め、「ダラダラ見」をしないようにした。
  • 短時間集中を徹底した。
  • とにかく授業に集中した。
  • 友だちと目標を決めて競争した。
  • わからないところはすぐに先生に質問した。
  • 疲れていても、教科書を開くことを習慣にした。