演劇部 | 星稜高等学校

演劇部

イメージ

練習場所

記念館 他

練習時間

業後~18:00 火曜・水曜・木曜に活動、大会前は随時

 

大会成績

各年度の大会成績の詳細につきましては、こちらでご覧ください。

▶2021年
 石川県高校演劇合同発表会 最優秀賞
 中部日本高等学校演劇大会 中部日本高等学校演劇連盟賞(第2位)「神様の放送室」
 春季全国演劇研究大会 出場

▶2019年
 石川県高校演劇合同発表会 最優秀賞・観客動員奨励賞
 かなざわリージョナルシアター2019にて上演
 中部日本高等学校演劇大会 奨励賞「またこの空の中で」

▶2018年
 
石川県高校演劇合同発表会 優秀賞
 
かなざわリージョナルシアター2018にて上演

▶2017年
 石川県高校演劇合同発表会 創作脚本賞・観客動員奨励賞

▶2016年
 石川県高校演劇合同発表会 最優秀賞
 中部日本高等学校演劇大会 奨励賞「小さな希望のうた」

2022年度 活動状況

タブレット・PC

第16回春季全国高等学校演劇研究大会(春フェス) 2022 動画配信スタート!
 星稜高校演劇部が出場した、第16回春季全国高等学校演劇研究大会(春フェス)2022 の動画配信が4月22日18時からスタートします。是非ご覧下さい! 動画はこちらからご覧になることができます。

『神様の放送室』 星稜高校演劇部(池端明日美)作
 
あらすじ
 
とある学校の小さな放送室。たった一人しかいない放送部に、ふとしたことから「先輩」が入部してくるが・・・
 上演にあたって
 世界的な感染症蔓延を受け、「新しい生活様式」が取り沙汰されるようになりました。星稜高校においても、昼食時は黙食すること、など新しいルールが設けられるようになりました。これは、ちょっとした正義と友情の物語ですが、どこにでも起こりうる恐ろしい物語であるとも言えます。「こんな世界は嫌だ!」という、大人社会に対する反発心から生まれたこの物語を、星稜高校演劇部らしくお届けします。


 スタッフ
舞台監督    竹俣 美奈、馬瀬 莉乃
美術総監    村濱 美音、馬瀬 莉乃
演出           寺嶋 咲希、吉川 真広
照明           中野 碧乃、石岡 怜大、加藤 智大
音響               吉川 真広、松軒 茉莉香
楽曲制作・演奏    大﨑 希望
衣装制作     中野 碧乃
装置製作      西 未紗、市村 遥風、船本 千尋

 キャスト     
コロス      松本 梨留、本林 藍杏、日馬 哩桜、俵 佳蓮、西岡 花、住家 愛理、 田方 稟乃、伊藤 菜英、北野 撫子、菅谷 瑞希
コロス闇        磯貝 美羽
木下          飯田 達也
山口          酒井 陽
先生          寺嶋 咲希
小宮          浅賀 香太

 

2021年度 活動状況

タブレット・PC

▶新人の高校生俳優・女優を募集!
(※舞台設営などの裏方さんも是非!)
星稜高校の演劇部は、30名を超える部員を抱える県内最大規模の「劇団」です。演劇部と聞くと「人前で演じる部活動」と思われがちですが、それだけではありません。パネルや大道具・小道具を作ったり、照明や音響機材を操作したり、スタッフ(裏方)も重要な役割を担います。(これがまた、結構楽しい。) 大会前には、電動ドリルなど工具をフル活用して大掛かりなセットを創ります。なので、練習(というよりレッスン、と呼んでいますが)内容は多岐にわたり、発声・滑舌・筋トレ・体幹トレーニングに加えてダンスや照明音響プラン作成など様々なことをやります。星稜高校演劇部では、キャスト(演者)・スタッフともに募集しています!そして男女とも募集しています!男女の垣根なく、楽しい活気にあふれた部です。現在いる部員のほとんどが初心者で入部しています。演劇部はその性質上、他の部にあるような「レギュラーメンバーかどうか」という区分がありません。キャストもスタッフもすべての部員がレギュラーメンバーであり、大会に勝てば全員の実績になります!今年度は県大会で最優秀賞受賞し、中部大会へ進出し第2位となり、全国大会(春フェス)への出場を果たしました!星稜高校演劇部で、私たちと一緒に、素敵な舞台を創りましょう!皆さんの入部を、部員一同、楽しみに待っています!

GROUP TOP

ACCESS

CONTACT

星稜中学校

星稜高等学校

星稜中学校

星稜高等学校

は中高総合サイトに移動します。

は中高総合サイトに移動します。